包茎で悩んでいたら早めに相談!病院について知ろう

来院しなくても相談できる

包茎は男性性器に起こる症状であり、思春期を迎えた頃になると自分は何だか他の人とは違うかも?と気が付いてきます。そうなるとコンプレックスになる場合も多いのです。包茎は病院で治療や手術する事によって治すことができるのですよ。でもなかなか病院には行きにくいという人も多いですよね。しかし来院しなくても相談する事ができるのです。メールや電話相談を取り入れている所も多く、無料カウンセリングなどもしてくれます。相談にのってもらえると安心できるようになり、来院もしやすくなりますよね。

男性スタッフで構成されている

包茎を専門で行っているクリニックの中には、スタッフが全て男性というクリニックもあるのですよ。女性に症状などを話したり顔を合わせるのだけでも抵抗を覚える人も多いですよね。男性スタッフばかりであれば話しやすかったり相談しやすくなるので、しっかりと症状を説明したり患部を見せる事ができるようになります。クリニックのWEBサイトに男性スタッフのみ、のように紹介している所もあるので病院選びの参考にすると良いでしょう。

痛みをできるだけ軽減してくれる

包茎の手術となるとデリケートな部分なので恐怖心を感じる人も多いでしょう。そのため手術に踏み切れないこともありますよね。しかし最近の包茎治療では、痛みをできるだけ軽減できるように様々な方法を取り入れているのです。麻酔を注射する前に表面麻酔を行って注射の痛みも感じさせない、また極細の針を使って注射するなど患者様の恐怖や不安を取り除けるように工夫がされているのですよ。このように包茎治療は安心してできるように病院では様々な取り組みを行っているのです。

包茎とは亀頭が皮で覆われている状態を指します。このままの状態にしておくと垢がたまりやすく不衛生で、悪臭の原因となります。